ミスキャンパスにも誘惑が…AV出演“身バレ”のその後

公開日:

 女子大生がAVに出演と聞いてもイマドキ驚きもしない。が、「女性の美徳や品格」をうたう創立100年超の都内名門女子大で、ミスキャンパスの“ファイナリスト”だった現役女子大生となると、穏やかじゃない。

「仮にA子さんとしますが、今年2月に発売された素人モノに出ている女子大生が〈彼女にそっくり〉と、ネット上で騒ぎになったんです。〈この子は美形だ〉〈かわいいし初々しい〉などとユーザーレビューも上々で、〈輪郭やホクロの位置も一致〉などと盛り上がっていました」(AV業界関係者)

 騒動は一部週刊誌でも報じられ、日刊ゲンダイの記者も話題のAVを観賞したが、ねっとりした愛撫を交わしてあえぎまくる推定Dカップのスレンダー美女は、確かにA子さんによく似ている。

 アルバイト感覚でこっそりAVに出演したつもりが、身バレ(身元がバレる)……たまに耳にする話だが、いずれにせよ、AV出演疑惑をかけられたA子さんは就活に影響が出る恐れもあるから、大変だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る