あの大丸に“アダルトグッズ”売り場 意図や手応えを聞いた

公開日:

 大人のおもちゃが市民権を得ている。大丸梅田店(大阪)に国内百貨店初の「iroha(イロハ)」の期間限定ショップがオープンした。近年は、伊勢丹新宿本店の店頭やオンラインショップで「デリケートゾーン&セクシュアルケア」を展開し、ローションなどの夫婦生活を円滑にするグッズが販売されて注目を集めている。こそこそと使う商品ではなくなっているらしい。

 大丸梅田店も、「今回は、ないがしろにされがちな『夫婦の愛』を高めるためのサービスやアイテムへの取り組みを企画し、ポップアップショップのオープンに至りました。予想をはるかに上回る反響に、深層心理でのニーズを感じています」(広報)と言う。手応えはビンビンのようだ。

 しかし、イロハは、TENGAが展開する“セルフプレジャーグッズ”で、男性には馴染みがあっても女性には少々気恥ずかしいもの。ところが売り場は連日女性たちで盛況という。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る