止まらぬキャバクラ化…身近で働く女性が擬似恋愛の対象に

公開日: 更新日:

 アイドル業界が、CDやグッズを買ったファン向けの握手会などで客を釣るのはよくあることだが、最近は“営業活動”が激化。業界関係者によると、握手だけではなくハグをさせたり、お酒の飲める席で横に座らせたりと必死で、中にはファンと連絡先を交換して、枕営業もどきの行為をしている子もいるそうだ。世の中、「キャバクラ化」が止まらない。

 シーズン真っ盛り、プロ野球の球場もキャバクラ化している。ビールの売り子はよく買ってくれる客の顔を覚えていて、「お代わり、どうですか?」などと“おねだり”する光景があちこちで見られる。

 まあ、野球を見るついでならまだいい。球場内を歩いていると、試合を見ずに、飲食コーナーの廊下で売り子と立ち話をしながら飲んでいる客も目につく。「それじゃあ、ガールズバーだろ!」とツッコミたくなるが、そんな男性をイラッとした目つきで睨みながら通り過ぎる純粋な野球ファンも少なからずいる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  4. 4

    遅すぎた対応…東京五輪本番に“感染パニック”襲来の危機

  5. 5

    杏&東出昌大「2億円豪邸」は離婚危機の歯止めにならない?

  6. 6

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  7. 7

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  8. 8

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  9. 9

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  10. 10

    20年ぶりの幕尻V 徳勝龍を支えた肝っ玉母と美人妻を直撃

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る