橋本テツヤ
著者のコラム一覧
橋本テツヤ

ジャーナリスト、コラムニスト、メンタルケア心理士、肥満予防健康管理士。著書多数。近著に「昭和ヒット曲全147曲の真実」(KADOKAWA)がある。全国各地で講演活動も精力的に展開中。

40代で処女、独身の女性の恋のゆくえ

公開日: 更新日:

 新聞の人生相談欄に、40代の独身女性からの相談が載っていた。既婚男に恋をして、「一度でいいから抱かれたい」と思うようになったという。不倫相談はよくあることだが、彼女はそれまで恋をしたことがなく、婦人科のクリニックを受診した際、男性経験が皆無であることに驚かれたという。40代にして処女であることに医師は驚いたのだ。

 確かに、中年になるまで一度も性行為がなかったことは珍しいことかもしれないが、そういう人がいてもおかしくない。「恋」は特定の相手を好きになり、互いに一緒にいたいと思うことだ。何歳になろうとも恋は大いに結構なことだが、問題は彼女が思慕する相手には家庭があることだ。一度関係を持てば、彼女の言う「一度でいいから」では済まされなくなる。

 恋という漢字の旧字は「戀」、2つの糸の間に「言」その下に「心」がある。恋は2本の糸が結び合うように、お互いに心引かれることだ。「言」は会話。恋愛中の2人にとって会話は楽しいものだ。将来への夢もある。しかし、不倫に夢はあるだろうか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  3. 3

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  4. 4

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  5. 5

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  6. 6

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  7. 7

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  8. 8

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  9. 9

    <前>菅首相も舌を巻く…自分ファースト小池知事の粛清人事

  10. 10

    テレ朝がすがる沢口靖子 米倉失速で“新・ドラマの女王”に

もっと見る