橋本テツヤ
著者のコラム一覧
橋本テツヤ

ジャーナリスト、コラムニスト、メンタルケア心理士、肥満予防健康管理士。著書多数。近著に「昭和ヒット曲全147曲の真実」(KADOKAWA)がある。全国各地で講演活動も精力的に展開中。

40代で処女、独身の女性の恋のゆくえ

公開日: 更新日:

 新聞の人生相談欄に、40代の独身女性からの相談が載っていた。既婚男に恋をして、「一度でいいから抱かれたい」と思うようになったという。不倫相談はよくあることだが、彼女はそれまで恋をしたことがなく、婦人科のクリニックを受診した際、男性経験が皆無であることに驚かれたという。40代にして処女であることに医師は驚いたのだ。

 確かに、中年になるまで一度も性行為がなかったことは珍しいことかもしれないが、そういう人がいてもおかしくない。「恋」は特定の相手を好きになり、互いに一緒にいたいと思うことだ。何歳になろうとも恋は大いに結構なことだが、問題は彼女が思慕する相手には家庭があることだ。一度関係を持てば、彼女の言う「一度でいいから」では済まされなくなる。

 恋という漢字の旧字は「戀」、2つの糸の間に「言」その下に「心」がある。恋は2本の糸が結び合うように、お互いに心引かれることだ。「言」は会話。恋愛中の2人にとって会話は楽しいものだ。将来への夢もある。しかし、不倫に夢はあるだろうか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河野太郎は防衛相の横滑りに「格下げだ」と難色示し抵抗

  2. 2

    安倍首相も大誤算 進次郎の人気凋落「次の総理」調査9P減

  3. 3

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  4. 4

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  5. 5

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  6. 6

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  7. 7

    台風で倒れたゴルフ場のポールで家屋投壊…責任はどこに?

  8. 8

    小泉進次郎は実績ゼロの焦りから安倍首相の軍門に入り入閣

  9. 9

    人気番組で立て続けに発覚…TBS“やらせ”横行の深刻事情

  10. 10

    未婚世帯vs既婚世帯 生涯年金額「3900万円」の開きがある

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る