店舗型風俗はガラガラ「出会いカフェ」には“援助交際女”が

公開日: 更新日:

 1月10日の夜9時、セントラルロードにある出会いカフェには、客が男女合わせて8人もいた。女性たちは顔をちゃんとさらしたほうが興味を持ってもらいやすいだろうという魂胆か、大半の人間がマスクを着けていない。対する男性客たちは喜々として好みの子を指名し、連れ出していく。コロナなんてどこ吹く風といった軽い足取りである。

 緊急事態宣言発令から2週間を過ぎ、人々の自粛へのモチベーションも少なからず緩んできているように思う。それに伴い今後、歌舞伎町では個人売春がいっそう賑わいを見せてくるのではないか。 (おわり)

▽取材・文=仙頭正教(せんとう・まさのり)
 1978年、高知県生まれ。「裏モノJAPAN」(鉄人社)編集者。ほぼ毎日、歌舞伎町に足を運び、個人的に毎月2回「歌舞伎町観察ツアー」を開催中。ツイッター:sento1025

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    NiziUミイヒ出動でも爆発できず J.Y.Parkの手腕に疑問の声

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る