恐竜Tレックスはどうやってセックスしていたのか?

公開日: 更新日:

 古生物学は進歩を続け、恐竜の生態の謎についても多くが解明されてきている。その中でも近年話題となっているのが、どのようにセックスをしていたかだ。

 この問題に最初に取り組んだ英国のビバリー・ハルステッド博士によると、「すべての恐竜は基本的に同じ体位で交尾していた」という。それは哺乳類と同じ“後背位”だという。

 しかし、Tレックスともなれば、4階のビルよりも大きく、9トンもの重量がある。果たして我々と同じように後背位を楽しむことなど可能だったのか?

 同博士によると、Tレックスは3・7メートルの曲がったペニスを持っていて「オスがメスの後ろから近づき、片足をメスの腰の上に乗せ、片足で立って、メスの尻尾を横によけて挿入した」という。

 ただ、これに疑義を呈したのが、フロリダ州立大学のグレゴリー・エリクソン博士だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  3. 3

    小池知事“菅攻撃”画策不発でブチ切れ!宣言延長も政争の具

  4. 4

    福田元首相秘書が懸念「国会でモラルハザード起きている」

  5. 5

    “里帰り不倫”福原愛はシンママに勝機 モラハラ夫に同情票

  6. 6

    NEWS加藤の吉川英治新人賞は本物 一芸ジャニーズ台頭なぜ

  7. 7

    ボランティア辞退に意向確認 もはや東京五輪は“真っ黒”だ

  8. 8

    これぞ教育!帽子を脱がない校則違反の男子生徒に校長は…

  9. 9

    英中部 絶壁の縁にテント張り「脳死状態」と罵られた家族

  10. 10

    中学受験始まる新4年生「塾でつまずき出す」のが5月の理由

もっと見る