日本郵便に"宣戦布告" ヤマト「意見広告」なぜこのタイミング

公開日: 更新日:

 12日の朝刊各紙でひときわ目についたのが、ヤマト運輸の全面意見広告だ。

〈いい競争で、いいサービスを。〉という大きな見出し。写真はなく、あとはすべて文章である。

 中身を要約すると、〈日本郵便株式会社はユニバーサルサービスを義務付けられている「郵便業務」と、そうではない「荷物を運ぶ仕事」をしているが、ユニバーサル業務を維持するために固定資産税の軽減など、さまざまな優遇措置がある。優遇措置が「郵便業務」にだけ適用されるのであればともかく、実際は同じ会社がやっているのだから線引きが曖昧。しかも、日本郵便は「レターパック」など宅配業者と競合する仕事も郵便業務にしている。これじゃあ、公正な競争ができない〉という主張である。

「こうした全面広告を出すのは2004年以来です。今回は全国の新聞54紙に掲載しました。もともと我々は業者が公平、公正な競争の中で切磋琢磨することが利用者へのサービス向上につながり、それが日本経済を発展させるという考え方です。このタイミングで改めて、我々の主張を載せたのは郵政上場もあり、この機会に我々の考え方を国民の皆さまに伝え、ご意見を頂戴したいという思いからです」(ヤマト運輸広報戦略部)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    中村玉緒が“逆介護”で車いす生活の長女と不仲に…初のひとり暮らしを家族問題評論家はどう見た

    中村玉緒が“逆介護”で車いす生活の長女と不仲に…初のひとり暮らしを家族問題評論家はどう見た

  2. 2
    <68>早貴被告のAV出演歴はなぜ分かった…写真でしか見たことない女性をどう発見?

    <68>早貴被告のAV出演歴はなぜ分かった…写真でしか見たことない女性をどう発見?

  3. 3
    「ゴゴスマ」が小室圭さん母子の金銭問題を45分も放送することに意味があるのか(成城大学教授・森暢平)

    「ゴゴスマ」が小室圭さん母子の金銭問題を45分も放送することに意味があるのか(成城大学教授・森暢平)

  4. 4
    引退宣言はどこへ…小室哲哉「TM NETWORK」復活にファンが注ぐ冷ややかな目

    引退宣言はどこへ…小室哲哉「TM NETWORK」復活にファンが注ぐ冷ややかな目

  5. 5
    楽天オコエは首筋寒っ! 高校生外野手2人ドラフト上位指名で崖っぷち

    楽天オコエは首筋寒っ! 高校生外野手2人ドラフト上位指名で崖っぷち

もっと見る

  1. 6
    鴈さん孤独死…中村玉緒との親子関係から見る「8050問題」

    鴈さん孤独死…中村玉緒との親子関係から見る「8050問題」

  2. 7
    香川1区で場外乱闘戦!「平井卓也vs小川淳也」の一騎打ちが維新候補擁立めぐりグチャグチャに

    香川1区で場外乱闘戦!「平井卓也vs小川淳也」の一騎打ちが維新候補擁立めぐりグチャグチャに

  3. 8
    長男が真相告白 名優・田宮二郎の衝撃自殺の陰に“三重苦”

    長男が真相告白 名優・田宮二郎の衝撃自殺の陰に“三重苦”

  4. 9
    V逸巨人指名の即戦力3投手に原監督ご満悦だが…早くもスカウト部が戦々恐々のワケ

    V逸巨人指名の即戦力3投手に原監督ご満悦だが…早くもスカウト部が戦々恐々のワケ

  5. 10
    巨人は今年も即戦力投手“かき集め”ドラフト 5年で10人指名→戦力2人、成功確率たったの20%

    巨人は今年も即戦力投手“かき集め”ドラフト 5年で10人指名→戦力2人、成功確率たったの20%