向後はるみ
著者のコラム一覧
向後はるみ投資アドバイザー

投資エバンジェリスト。ラジオNIKKEI第一「実践!投資の女神 注目銘柄分析」パーソナリティー。テクニカルアナリスト、FP。2014,16,17年の株1グランプリ・グランドチャンピオン&最多優勝ホルダー。Yahoo!ファイナンス、「ネットマネー」や「ダイヤモンドZAi」、宝島株ムックなど執筆多数。わかりやすく実践的な内容が好評で、全国で講演活動を行う。

脳梗塞や心筋梗塞の再生誘導医薬で注目の「ステムリム」

公開日: 更新日:

 ステムリム(4599)は、8月9日にマザーズ市場に新規上場した銘柄で、再生誘導医薬の開発を目指すバイオ企業です。

 再生誘導医薬は、ヒトが本来持つ組織修復能力を最大限に引き出すことにより、機能的な組織・臓器の再生を誘導する新しい医薬品です。自己組織再生能力は、生体内に存在するさまざまな組織に分化することが可能な幹細胞が、損傷組織で増殖能と分化能を発揮することで、組織の再生が促されています。

 再生誘導医薬は、この組織再生能力の基盤となる幹細胞の供給量を増やすことで、組織再生を促進します。再生医療と異なり、体外で培養・加工した細胞を使うのではなく、患者自身の体内での再生医療を実現します。

 ステムリムの研究開発パイプラインは5本で、主な市場ターゲットは、日本、米国、欧州となっています。最も進んでいるPJ1(HMGB1)は現在、第Ⅱ相試験を行っています。この適応症である表皮水疱症は難病で新規患者数が少ないため、大規模な第Ⅲ相試験を計画することが困難です。よって、第Ⅱ相試験の結果を踏まえ、医薬品の承認申請を行う予定とのことです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

  2. 2

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  3. 3

    豪華主演で注目!10月スタート秋ドラマの見どころを一挙に

  4. 4

    少女のレモネードスタンドにバイク野郎が大挙した感動秘話

  5. 5

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  6. 6

    藤原紀香vs天海祐希「サザエさん」主演で明暗くっきり?

  7. 7

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  8. 8

    聴覚障害少女が初の空の旅…乗務員の深い心配りに賞賛の声

  9. 9

    専門家も指摘 千葉・台風被害の迅速復旧を妨げる行政怠慢

  10. 10

    その男性はなぜ見知らぬ少女の誕生日ケーキ代を払ったのか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る