“新年”到来!「100%上昇の相場ジンクス」に株式市場熱狂

公開日: 更新日:

 9月相場の出足は間違いなく好調! そんな声が兜町界隈から漏れてくる。

 米中貿易戦争は深刻化するばかりで、日韓関係は悪化の一途。米利下げの影響で為替相場は円高方向に振れそうだし、市場は警戒感を強めている。そんな流れのなかで「株高」を強調するなんてどうかしているのでは? と疑問が沸いてくるけど……。

「とてつもない相場ジンクスがあるのです。過去10年間を振り返ると、株価上昇は実に100%です。10勝0敗のジンクスです」(市場関係者)

■イスラム「ヒジュラ暦」の新年は株価アップ

 複数の証券マンに聞いたところ、どうやらイスラムを中心とする「ヒジュラ暦」に関係があるという。西暦とは異なる暦で、ヒジュラ暦は預言者であるムハンマドがメッカからメジナに移った(ヒジュラ)年が元年。今年は西暦の9月1日がヒジュラ暦の「1441年1月1日」にあたる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    コスパ最高…フワちゃんの独走でおバカタレント“廃業危機”

  2. 2

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  3. 3

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  4. 4

    ピーチマスク拒否男が49歳鼻出しマスク受験生に同情の噴飯

  5. 5

    “組織委に中止計画”発言裏で電通専務と菅氏がステーキ会食

  6. 6

    デサントの「水沢ダウン」は海外物を凌駕…国産の実力知る

  7. 7

    大関・貴景勝の休場は左足故障で…「太りすぎ」原因の指摘

  8. 8

    変異種感染力70%増で「致死率14倍」…2~3カ月後に主流化

  9. 9

    “下り坂”FA田中「年15億円要求」欲張りすぎ…8億円が妥当

  10. 10

    第3戦の朝、原監督は顔を合わすなり「一塁は誰がいい?」

もっと見る