“新年”到来!「100%上昇の相場ジンクス」に株式市場熱狂

公開日: 更新日:

 9月相場の出足は間違いなく好調! そんな声が兜町界隈から漏れてくる。

 米中貿易戦争は深刻化するばかりで、日韓関係は悪化の一途。米利下げの影響で為替相場は円高方向に振れそうだし、市場は警戒感を強めている。そんな流れのなかで「株高」を強調するなんてどうかしているのでは? と疑問が沸いてくるけど……。

「とてつもない相場ジンクスがあるのです。過去10年間を振り返ると、株価上昇は実に100%です。10勝0敗のジンクスです」(市場関係者)

■イスラム「ヒジュラ暦」の新年は株価アップ

 複数の証券マンに聞いたところ、どうやらイスラムを中心とする「ヒジュラ暦」に関係があるという。西暦とは異なる暦で、ヒジュラ暦は預言者であるムハンマドがメッカからメジナに移った(ヒジュラ)年が元年。今年は西暦の9月1日がヒジュラ暦の「1441年1月1日」にあたる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  3. 3

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  4. 4

    台風19号被害拡大 災害頻発列島で疑問だらけの対策対応<1>

  5. 5

    自衛隊員ゼロに…安倍政権が千葉県被災者の雨ざらしを放置

  6. 6

    スコットランド戦のキーマン WTB松島幸太朗の“超速伝説”

  7. 7

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  8. 8

    楽天新監督に三木氏 石井GM絶賛の育成とマネジメント能力

  9. 9

    W杯特需に期待せざるを得ない日本ラグビー界のお寒い事情

  10. 10

    クジで痛い目にあいたくない球団が入札で狙う社会人投手の名前

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る