“国策事業”「ライト工業」災害による土砂崩れ&液状化対策

公開日: 更新日:

 地球温暖化の影響からか、世界中で激甚化する水災害の対策が行われています。そこで今回はAIが2位に選んだ「ライト工業」に注目してみます。

 東京都千代田区に本社を置き、斜面・法面対策、地盤改良を行う会社です。前者は降雨の浸食から土砂崩れを防ぎ、地盤改良は軟弱地盤を液状化から防ぎます。ともに技術力には定評があり、連結売上高はここ数年、1000億円ほどで安定しています。

 株価を見ても、台風被害が生じるたびに右肩上がりを続け、約1カ月で20%ほど上昇。今月に入って高値警戒感から利益確定売りが出ましたが、AIはまだまだ伸びると予想。来週は1800円台に乗ると踏んでいます。災害対策は“国策事業”であり、AIもその点を考慮しての判断でしょう。

(情報提供=MILIZE PRO)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  4. 4

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  5. 5

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  6. 6

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  7. 7

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  8. 8

    元小結・白馬毅さんに10年前の“八百長”疑惑を改めて聞いた

  9. 9

    リバプール南野いよいよ戦力外か…現地メディアも「近い」

  10. 10

    大谷翔平4年目の年俸は? “調停勝ち目なし”とシビアな評価

もっと見る