「オフィスグリコ」全国展開 1強の秘訣は懐の深さにアリ!

公開日: 更新日:

 2002年に開始した置き菓子サービス「オフィスグリコ」。現在、コンビニを上回る10万カ所以上に設置され、首都圏や近畿圏といった都市部ではおなじみだろう。

 このたび、「どこでもオフィスグリコ便」と名前を変え、沖縄と離島を除く全国での利用が可能になった。

 全国展開にあたり、2つの点が変更される。

 1つ目はサービススタッフによる什器の設置や商品管理などが発送に切り替えられ(送料無料)、設置や補充を各職場で行うことになったこと。

 2つ目が現金払いからPayPayなどのQRコード決済に移行することだ。

「スタッフが商品の補充などで訪問しにくい状況が続いているのと、キャッシュレス決済が普及しつつある中で、コロナ禍がこれまで申し込みの少なかったエリアにもサービスを拡大していくきっかけとなりました」(江崎グリコマーケティング企画室広報・鈴木絵美さん)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  2. 2

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

  3. 3

    上田晋也がコロナ感染…五輪キャスター+レギュラー7本の日テレに大激震!

  4. 4

    五輪開会式やはりブーイング噴出、パクリ批判まで…米国でも視聴率最低で閉会式は大丈夫?

  5. 5

    メダルラッシュでも広告入らず…東京五輪スポンサー大手紙の誤算

  6. 6

    有村架純と大相撲・明生関に交際情報 所属事務所が“強烈かち上げ”激怒の全否定

  7. 7

    A.B.C-Zの河合郁人が“MC力”で頭角 ジャニーズ五輪キャスター勢の新星に

  8. 8

    「やっぱり離婚」で気になる市村正親の体力と篠原涼子の女優の価値

  9. 9

    【スケートボード】史上最年少金・西矢椛と銅・中山楓奈 メダリスト2人の“家庭の事情”

  10. 10

    有村架純は岡本圭人との復縁説をスルー…交際報道の“もう一人の当事者”明生は沈黙

もっと見る