• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

人質救出失敗 安倍政権がバラまいた“情報収集”の代価

「情報収集と分析に全力を挙げる」だけで、人質2人をむざむざと殺害されてしまった安倍政権。その“情報収集”にも税金は使われている。

 04年4月に起きたイラク日本人人質事件では、拘束された5人の救出に関連して支出した外務省の経費は、総額で約1815万円。これは職員の航空運賃、宿泊費など直接かかった経費で、人件費は含まれない。この事件では、人質の拘束から解放まで10日あまり。単純に1日約170万円かかった計算になる。

「安倍首相は先日の国会答弁で、後藤さん拘束後の11月から現地にも対策本部を立ち上げたと話していた。2カ月以上となると、1億円は超える。もっともこれは表に出せる金額です。実際には現地の仲介役などに水面下でジャブジャブ謝礼を支払っているので、2倍、3倍ではきかないでしょう。そもそも安倍政権は今回の事件で、官房機密費からも10億円用意していたと囁かれています」(官邸事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  3. 3

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  4. 4

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  5. 5

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  6. 6

    内閣支持率が軒並み急落 驕れる安倍政権に国民の怒り爆発

  7. 7

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  8. 8

    18番で痛恨OB 松山英樹“1打足りず予選落ち”は当然の結果か

  9. 9

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  10. 10

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

もっと見る