• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

犯罪心理の専門家に聞く 男たちはなぜ自宅に火を放つのか

 このところ男による自宅放火事件が続いている。今月5日、大分県杵築市で40歳の自衛官が自宅に火をつけて子供4人を焼死させた。動機は妻が見送りにこなかったことに腹を立てたのが原因。自衛官は「妻にかまってほしかった」と供述している。

 同じ日、愛知県春日井市でも76歳の無職の男が自宅に放火して逮捕された。男は「妻に腹が立ち、火をつけた」と容疑を認めている。いずれも衝動的な犯行だ。

 男たちはなぜ、安易に火を放つのか。犯罪心理学が専門の法政大学教授・越智啓太氏が言う。

「そこらのバケツを蹴飛ばすのも家に火をつけるのも、怒りのはけ口を求めての行動で、憤怒や憎悪の強さに大差はありません。火をつけたのはたまたまそこに灯油やライターがあったから。こうした過激な行為に走る人にはいくつかの特徴があります。何かあるとすぐに腹を立てるキレやすい性格と、考えているうちに相手に悪意があると思い込んで怒りが増大すること。そして衝動制御、つまり感情のコントロールができない性格です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

  6. 6

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  7. 7

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  8. 8

    フリー転身説浮上 NHK桑子真帆アナに有働アナが“急接近”

  9. 9

    まだあるNEWS小山の“未成年飲酒”目撃談…六本木では有名人

  10. 10

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

もっと見る