ペネロペ似で1児の母…ローマ初の女性市長の“謎の私生活”

公開日: 更新日:

 今月19日、決選投票を制してローマ初の女性市長となったビルジニア・ラッジ氏(37)が世界中で話題をさらっている。クリ色の長い髪をなびかせて遊説する姿が、「ペネロペ・クルスに激似」などとネット上で騒がれているのだ。

 ラッジ市長は1978年生まれ。生まれも育ちも生粋のローマっ子で、“ローマの下町”と呼ばれるエリア(サン・ジョバンニ、アッピア・ラティーナの両地区)で育った。

 それゆえ「ローマが直面している危機を等身大で理解している人」と市民に好印象を持たれているという。ただ、政治キャリアは長くない。

「国立ローマ・トレ大学法学部卒業後、弁護士となりました。政治家に転身したのは3年前。イタリアのコメディアン、ベッペ・グリッロ氏が立ち上げた反既成政党の草の根組織『五つ星運動』に参加しました」(関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    解散総選挙「自民66議席減」の衝撃メモ 首相は青ざめた?

  2. 2

    阪神・矢野監督のトンチンカン采配 ボーア来日1号帳消しに

  3. 3

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  4. 4

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  5. 5

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    産経新聞の阿比留氏こそ「病んでいる」のではないか?

  8. 7

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  9. 8

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  10. 9

    新宿、渋谷、六本木は行くな “在日米軍アラート”の信憑性

  11. 10

    阪神“無期限二軍”藤浪トレード再燃…野手獲得の交換要員か

もっと見る