• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

仏ニース“トラック突入”テロ 実行犯はチュニジア系男性か

 フランス南部のニースで14日午後10時30分(日本時間15日午前5時30分)ごろ、フランス革命を記念する祝日の花火を見物するため集まっていた数千人の群衆の中にトラックが猛スピードで突っ込み、カズヌーブ仏内相によると少なくとも80人が死亡し、100人以上が重軽傷を負った。うち18人が重体だという。

 実行犯は射殺され、トラックに残された身分証明書から、ニースに住むチュニジアとフランスの二重国籍を持つ男(31)とみられる。チュニジアは国教がイスラム教だ。

 オランド仏大統領は、15日未明、演説を行い、「フランスは過激派組織『イスラム国』との戦いの中にいる」と述べ、事件に「イスラム国」が関与している可能性を示唆した。また今月26日に解除する予定だった非常事態宣言を、さらに3カ月延長する方針を明らかにした。


 ツイッターなどのSNSには、犠牲となった人々が血まみれになって路上に累々と倒れ、人々が助けを求め逃げ回る阿鼻叫喚の状況を撮影した写真や動画が多数、投稿された。パリ検察当局は、テロ事件として捜査を始めた。マルセイユの日本領事館によると、15日正午現在(日本時間)、日本人が被害に遭ったという情報はない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ

  3. 3

    股関節痛め広島視察中止…安倍首相に健康不安説また再燃

  4. 4

    障害年金は支給継続も…非情な政策を傍観した公明党の大罪

  5. 5

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  6. 6

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  7. 7

    DeNA伊藤光を直撃 トレード1週間で即スタメンマスクの心境

  8. 8

    年俸500万円でDeNAへ 中後が語っていたマイナー時代の苦労

  9. 9

    小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

  10. 10

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

もっと見る