• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

Xevo中島聡会長が激白 「大画面テレビの時代は終わる」

 AI(人工知能)は企業の在り方を大きく変える可能性がある。サラリーマンの働き方も激変だ。インターネット革命を目の当たりにしてきた中島聡Xevo会長は、ウィンドウズ95の主任設計者としても知られる。20XX年にやってくる「AI革命」をどう見ているか。

 ――自動運転車の進展をはじめ、AIは社会全体に変化をもたらし始めています。サラリーマンの意識も変わらざるを得ないでしょうね。

中島 日本の大企業に勤める若者には不満を抱える人が増えてきています。自分のやりたいことができず、くすぶっている人も少なくない。そんな人は、会社に遠慮せず「僕はこれをつくりたい」と勝手にやってしまえばいいんですよ。

 ――自分でベンチャーを立ち上げるより、企業の中でやりたいことをやれと?

中島 ベンチャーを起こすことは賛成です。ただ、資金繰りなど苦労はたえません。その苦労を考えたら、まずは資金のある大企業の中で大暴れしてみることです。もし、そのせいでクビになったら、そこからベンチャーを始めればいいんではないでしょうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  5. 5

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  8. 8

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  9. 9

    池谷幸雄氏が激白 塚原夫妻“権力の実態”と体操協会の暗部

  10. 10

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

もっと見る