トランプが大統領令署名か 日本に自動車の輸出制限を要求

公開日: 更新日:

 トランプ米大統領が日本と欧州連合(EU)からの自動車・同部品輸入を巡り、追加関税を課す判断を180日間遅らせる代わりに、日本とEUに対米輸出を自主的に制限または規制するよう求める大統領令を検討しているという。米ブルームバーグ通信が15日、報じた。

 トランプ政権は輸入車の増加が国内メーカーに打撃を及ぼし、国家安全保障を脅かすと判断。最大25%の追加関税を検討しており、今月18日にその判断期限を迎える。

 米国はメキシコとカナダとの北米自由貿易協定の見直し交渉で、自動車輸出の数量規制をゴリ押しした経緯がある。

 ホワイトハウスの複数の関係者は、トランプ大統領は大統領令に週内に署名する見込みだとしている。5月末と6月末に連続して来日するトランプ大統領が安倍首相に数量規制をのませたら、7月の参院選で安倍政権は一転、大ピンチだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  2. 2

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  3. 3

    「女子アナ好き」の性癖と合コン主催の太いタニマチ

  4. 4

    ジャニーズ退所・錦戸亮の争奪戦に名乗りを上げた大手プロ

  5. 5

    騒動から3年 いまだ地上波に復帰できない「のん」の現在地

  6. 6

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  7. 7

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  8. 8

    相葉が手紙朗読で早くも確約?「嵐」活動再開への温度差

  9. 9

    日本会議系に統一教会系…安倍新内閣はまるで“カルト内閣”

  10. 10

    1979年に渡辺プロを独立 森進一が受けた“森潰し”の圧力

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る