トランプが大統領令署名か 日本に自動車の輸出制限を要求

公開日: 更新日:

 トランプ米大統領が日本と欧州連合(EU)からの自動車・同部品輸入を巡り、追加関税を課す判断を180日間遅らせる代わりに、日本とEUに対米輸出を自主的に制限または規制するよう求める大統領令を検討しているという。米ブルームバーグ通信が15日、報じた。

 トランプ政権は輸入車の増加が国内メーカーに打撃を及ぼし、国家安全保障を脅かすと判断。最大25%の追加関税を検討しており、今月18日にその判断期限を迎える。

 米国はメキシコとカナダとの北米自由貿易協定の見直し交渉で、自動車輸出の数量規制をゴリ押しした経緯がある。

 ホワイトハウスの複数の関係者は、トランプ大統領は大統領令に週内に署名する見込みだとしている。5月末と6月末に連続して来日するトランプ大統領が安倍首相に数量規制をのませたら、7月の参院選で安倍政権は一転、大ピンチだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  2. 2

    山口達也容疑者の飲酒事故がTOKIO松岡の仕事に影を落とす

  3. 3

    巨人V2でも嵐のオフ リストラ人員増、FA獲得に40億円捻出

  4. 4

    組閣から10日 身体検査できず新大臣3人にスキャンダル噴出

  5. 5

    「ふざけんなよ」と思いながら渋々従ったボビー監督の指令

  6. 6

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  7. 7

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  8. 8

    入れ墨は50歳になってからがいい?全身タトゥーで美を追求

  9. 9

    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

  10. 10

    菅野と涌井にも異変 コロナで試合減も投手の肘は崩壊寸前

もっと見る