クルーズ船14日間「監禁地獄」乗客乗員3700人の不満と不安

公開日: 更新日:

「感染拡大を防ぐため、皆さまにはご自身の客室に戻り、待機をしていただきますよう、お願い申し上げます」――。5日早朝、横浜港沖に停泊中だった「ダイヤモンド・プリンセス」の船内アナウンスで状況は一変した。

 3日、クルーズ船に乗船していた香港の80代男性が、新型コロナウイルスに感染していたことが判明。これを受け、厚労省は男性との濃厚接触者など計273人分の検体を採取。5日、31人分の結果が判明し、10人が感染していることが分かった。6日朝、新たに結果が判明した71人のうち10人が陽性だと確認された。これにより、日本人約1200人を含む乗客乗員約3700人は今後、少なくとも19日までの14日間、客室内で「監禁生活」を余儀なくされることになった。船は6日朝、横浜市の大黒ふ頭に着岸。乗客乗員に食料などが補給された。

 当初は4日夜にも自宅に戻れるはずだった。新たに10人の感染者が判明したことで、乗客は不安を強めている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    再雇用中の64歳 大病などがなかったのに退職金が漸減した

  3. 3

    青木理氏「無知」と「無恥」に蝕まれる憲政史上最愚の政権

  4. 4

    住宅ローン完済で悠々自適の第二の人生が始まるはずが…

  5. 5

    中居正広「気持ち尊重」発言の意味…退所の真相はリストラ

  6. 6

    丸投げの安倍政権 新型コロナ基本方針は“国は何もしない”

  7. 7

    中居正広を支える華麗なる人脈 “ぼっち独立”も明るい未来

  8. 8

    新型ウイルス対策 「東京は封鎖できるか」内閣官房に聞く

  9. 9

    作家・中村文則氏 国民の命にまで…安倍政権はもう限界だ

  10. 10

    小学生も新型コロナ感染で…結婚式や卒業式はどうなる?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る