前園真聖は氷山の一角…元Jリーガーを待つ「貧困生活」の元凶

公開日: 更新日:

 女優の女房を「殺す」と脅し、DV騒動を起こした元日本代表MFもそうだった。現役引退後に古巣のスタッフになったまではよかったが、チームの強化部長を辞任すると、サッカー界からフェードアウト。知人のお好み焼き店でのアルバイトなどで糊口(ここう)をしのいだ。騒動を起こしたのはまさにこの時期である。

 創成期に億の年俸を稼いだJリーガーも、清水の元運営会社が破綻した97年を境に右肩下がり。J1が18チーム、J2が22チームの計40チームの大所帯になった今は、年俸200万円に満たない選手がJ2にはゴロゴロいる。地方クラブには月給7万円、年俸84万円という選手までいるのだ。

「Jリーグは選手のセカンドキャリアに力を入れているとはいえ、まだまだ完全とはいえない。振り込め詐欺や窃盗、恐喝などの犯罪を起こす元Jリーガーのニュースに触れるたび、華やかに見えるプロスポーツの光と影を感じざるを得ません」(前出の平野氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ソフトBがメジャー1巡目指名19歳獲り 米有望株なぜ日本へ

  2. 2

    大混戦必至の参院東京選挙区 有力美人候補4人は全員当選か

  3. 3

    新天皇にもやるのか トランプ“ポンポン握手”に外務省恐々

  4. 4

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

  5. 5

    「一軒家」逆転で…「イッテQ!」に意外なリストラ候補が

  6. 6

    いまさら聞けない年金受給 59歳から始める満額もらう準備

  7. 7

    海外メディア酷評 豊洲市場に外国人観光客が早くもソッポ

  8. 8

    国分太一「ビビット」降板…TOKIOに囁かれる“空中分解説”

  9. 9

    “マクロ経済スライド”で40代、50代の年金は今後どうなる

  10. 10

    磯野貴理子は女神か都合のいい女か…男女問題研究家の見解

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る