大相撲九州場所 ケガの遠藤を“強行出場”させる角界懐事情

公開日: 更新日:

 今後の相撲人生を大きく左右する場所になりそうだ。
 10日から開幕する大相撲九州場所。ケガを押して強行出場するのが入幕2場所目の遠藤(23)だ。

 8日の午前中に取組編成会議が行われ、遠藤は初日、豊響との対戦が決まった。

 先場所中に左足首を捻挫。巡業も休まずに参加したため治療に専念できず、剥離骨折とアキレス腱炎も判明した。現在も「痛みが引かない」と話す。それでも遠藤は「大丈夫」と言い、師匠の追手風親方(元幕内大翔山)も「相撲を取れているので何とかなる。本場所で勝てばいい薬になる」と楽観的だ。

 史上最速の入門4場所目となる秋場所で新入幕を果たした遠藤は、久々に現れた日本人力士のホープ。ケガが悪化すれば、それこそ角界にとって大損失だ。休場なら十両転落は免れないが、本来なら師匠が「休め」というのが筋ではないのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  3. 3

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  4. 4

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  5. 5

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

  6. 6

    かつては“お荷物”…山下智久が引き寄せた仕事運と信頼

  7. 7

    あのジャニーズが“バーチャルアイドル”2.19デビューの衝撃

  8. 8

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  9. 9

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  10. 10

    風間俊介は3歳児の父 ジャニーズ“結婚&子持ち”NGの境界線

もっと見る