レ軍がフィルダー獲得 ダルにはキンズラー放出の痛手も…

公開日: 更新日:

 エース右腕に心強い長距離砲が加わった。

 レンジャーズは20日(日本時間21日)、タイガースから通算285本塁打を放っているプリンス・フィルダー一塁手(29)をトレードで獲得したと発表。レンジャーズのダニエルズGMは「我々が求めていた選手。一塁を任せたい」とし4番での起用を断言した。

 フィルダーはブルワーズ時代の07年に50本塁打で本塁打王、09年に打点王(141)のタイトルを取った左の強打者だ。今季のダルは好投しながら打線の援護に恵まれず、0―1で敗れたのは4試合。これは1916年以降のア・リーグでは3人目の珍記録だ。ダルの巡り合わせの悪さを物語っている。言うまでもなく、長距離砲の加入で打線に厚みが増すものの、問題はフィルダーとの交換でベテランのイアン・キンズラー(31)二塁手がチームを去ることだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  2. 2

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

  3. 3

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  4. 4

    東京都「ステップ2」に移行 “第2波”危険スポットはどこだ

  5. 5

    緊急事態延長で深まる親子の溝 東出昌大と重なる父の苦悩

  6. 6

    “満身創痍”ジャニーズ限定ユニットTwenty★Twentyの行く末

  7. 7

    Go To Travel“外国人も半額”デマ拡散…大慌て火消しの顛末

  8. 8

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  9. 9

    松本穂香の出演は2年で10本!唐田えりかの“敵失”で急浮上

  10. 10

    日立は在宅勤務に舵 アフターコロナのサラリーマン生活

もっと見る