レ軍がフィルダー獲得 ダルにはキンズラー放出の痛手も…

公開日: 更新日:

 エース右腕に心強い長距離砲が加わった。

 レンジャーズは20日(日本時間21日)、タイガースから通算285本塁打を放っているプリンス・フィルダー一塁手(29)をトレードで獲得したと発表。レンジャーズのダニエルズGMは「我々が求めていた選手。一塁を任せたい」とし4番での起用を断言した。

 フィルダーはブルワーズ時代の07年に50本塁打で本塁打王、09年に打点王(141)のタイトルを取った左の強打者だ。今季のダルは好投しながら打線の援護に恵まれず、0―1で敗れたのは4試合。これは1916年以降のア・リーグでは3人目の珍記録だ。ダルの巡り合わせの悪さを物語っている。言うまでもなく、長距離砲の加入で打線に厚みが増すものの、問題はフィルダーとの交換でベテランのイアン・キンズラー(31)二塁手がチームを去ることだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  2. 2

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  3. 3

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  4. 4

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  5. 5

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  6. 6

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  7. 7

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  8. 8

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  9. 9

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  10. 10

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

もっと見る