ダルに異色の援軍? NFLの名QBがレ軍に加入

公開日: 更新日:

 ダルビッシュ有(27)のチームメートに異色な経歴を持つ選手が加わりそうだ。
 レンジャーズは12日(日本時間13日)、実力がありながらメジャー昇格の機会がない選手を対象に行う「ルール5ドラフト」でロッキーズからラッセル・ウィルソン内野手(25)を獲得したと発表した。

 このウィルソン、実は今季、アメリカンフットボールNFLのシアトル・シーホークスでQBとしてプレーしていた選手だ。12年にはNFLの最優秀新人選手に選出されるなど、将来を嘱望されていた。高校、大学時代は野球とバスケットボールでも活躍。高校卒業時にはオリオールズにドラフト41巡目で指名されるなど、MLBも注目する逸材だった(大学に進学)。

 NFLのオフシーズンには独立リーグでプレーし、10年のドラフトではロッキーズから4巡目指名されて入団。11年は1Aで61試合に出場し、打率2割2分8厘、3本塁打、15打点をマークした。

 レンジャーズでは来春のキャンプに招待選手として参加させて実力を見極める方針だ。かつてのQBが打撃と守備でダルをもり立てるかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  5. 5

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  6. 6

    10連休GWの小遣い稼ぎに「3月高配当」21銘柄いまから狙う

  7. 7

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  8. 8

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

  9. 9

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  10. 10

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

もっと見る