ソチに意欲も…スノボ藤森由香に気がかりな「1本目」の弱み

公開日: 更新日:

「五輪までにコンディションを整えて、自分に自信を持って挑めば結果につながると思う」
 スノーボードクロスチームが6日、欧州でのW杯に向けて出発し、女子代表の藤森由香(27)が欧州での飛躍を口にした。

 代表入りが有力視されているソチ五輪開幕まで1カ月。「美しすぎるスノーボーダー」として注目を浴びた前回のバンクーバー五輪では、直前の公式練習で転倒して頭部を強打。軽い脳振とうを起こしてドクターストップがかかり、コースにすら立てなかった。

 初出場した06年トリノ五輪で7位入賞してから8年。3度目の五輪では「メダルを取りたい」と公言しているものの、関係者からは不安の声も聞こえてくる。

 スノーボードのクロスは4人が同時にスタートし、コース上にある障害物を避けながらスピードを争う競技。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  2. 2

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  3. 3

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  4. 4

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  5. 5

    錦戸亮の大誤算…コロナ禍と新人活躍でドラマオファーなし

  6. 6

    「収束後は」って何?くだらないことに税金使うって話だろ

  7. 7

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  8. 8

    世界で猛威のコロナウイルスを商標出願したのはあの人物!

  9. 9

    歌舞伎町ラブホテル街で賃貸経営が成功したもっともな理由

  10. 10

    手薄なコロナ対策 世界の家計支援から浮く日本の冷酷非情

もっと見る