何が恐い? 相撲協会“裏金疑惑”に大手メディアが口をつぐむ理由

公開日: 更新日:

 自分たちでおかしいとは思わないのか。相撲協会の現職顧問による裏金授受疑惑。6日の理事会で九重親方(58=元横綱千代の富士)が「調査をすべき」と議題に上げたのも当然だ。

 相撲協会は税制上の優遇措置を受けている公益法人。その顧問にして北の湖理事長(元横綱)の側近が裏金を受け取ったのだから、ただの不祥事ではない。公益法人としてふさわしくないのは明らかだ。

 ところが翌日、これを大きく報じたメディアは日刊ゲンダイ本紙を含めてごくわずか。スポーツ紙は申し訳程度の記事しか掲載せず、ハナから無視を決め込んでいるメディアもあった。そもそも、1月末にネット上に流出した動画では、札束を数える顧問の顔がハッキリ映っているにもかかわらず、だ。

■顧問を敵に回したくない

 ある協会関係者は「遠藤を取材できなくなるのが怖いんですよ」とこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  2. 2

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  3. 3

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  4. 4

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  5. 5

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  6. 6

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  7. 7

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  8. 8

    竹田恒泰氏「天皇は親戚」発言をこのまま許していいのか?

  9. 9

    生田斗真も結婚近い? 交際4年・清野菜名の舞台を2度観劇

  10. 10

    体づくりに強い拘り 佐々木の“ハードル”に尻込み球団続出

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る