メンタル不安視は杞憂 ネイマールにとって「重圧」は日常

公開日: 更新日:

 ブラジル国民の期待を一身に背負うFWネイマール(22)は、ささやかれる不安を一蹴できるのか。6月28日のチリ戦で痛めた左太ももと右膝裏については、「もう痛みはない。練習での感触も良かったし、問題ない」と明言。5日(日本時間)の試合には出場できる見通しだが、ケガ以上に精神面を心配する声が上がっている。

 PKまでもつれたチリ戦では、勝利が決まった瞬間に号泣し、「(緊張で)白髪になるかと思った」と発言。試合後にスポーツ精神科医のカウンセリングを受けている。今後のさらなる重圧により、潰れてしまうのではと危惧されている。

 だが、ネイマールの“ハートの強さ”は筋金入りだ。幼少の頃から「天才」と注目され、11歳にして代理人と契約。獲得を熱望する地元クラブのサントスが、当時は存在しなかった13歳以下のカテゴリーを新設するほどの騒ぎになった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  2. 2

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  3. 3

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  4. 4

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  5. 5

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  8. 7

    久米宏は日本のテレビやラジオにまだ必要だ

  9. 8

    西村コロナ担当相がイラつき激高 “逆ギレ会見”に批判殺到

  10. 9

    安倍首相「自画自賛ウソ会見」と何も突っ込まないお粗末記者

  11. 10

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

もっと見る