スコラリ監督“続投の可能性”にブラジル国民が大ブーイング

公開日: 更新日:

 準決勝ドイツ戦の惨敗に続き、3位決定戦でもオランダに完敗したブラジル。

 チームを率いたスコラリ監督(65)にブラジル国民が激怒している。大会直後の辞任が当然と誰もが疑わなかったが、ここにきて続投の可能性が浮上しているからだ。

 オランダ戦に敗戦後、メディアから進退を問われると「自分が決めることではない。(ブラジルの)サッカー連盟会長に委ねている」と明言しなかった。その直後に次期会長に就任するマルコ・ポーロ・デウ・ネロ氏が、「今後もスコラリ監督に引き続き指揮を執って欲しい」と表明したことで、国民が怒り出したのだ。

 関係者によれば、スコラリ監督続投の裏には「後任に適任者がいない」ことや、「弱体化した今のブラジル代表を誰も率いたくない」という事情があるという。

 それにしても、である。準決勝敗退後に、GKジュリオセザールやFWフレジが代表引退を示唆。また、DFチアゴシウバ、FWフッキら他の主力選手も続くとみられている。「セレソンは今大会でブラジル国民を失望させた責任をちゃんと取った」と国民は受け止めているが、「4強に入った」と開き直るスコラリだけが続投では誰も納得できないだろう。

 すでにブラジルではチーム惨敗直後から、全国各地で暴動、略奪が横行している。

 スコラリ監督の往生際の悪さが続けば、ブラジルの治安はさらに悪化しそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  2. 2

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  3. 3

    NGT48崩壊の足音 “山口真帆派”高沢&渡邉が活動辞退を表明

  4. 4

    離婚で女性の敵に…ビートたけしを待ち受けるイバラの道

  5. 5

    安倍首相「他の制度示した人いない」年金議論ガン無視発言

  6. 6

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  7. 7

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  8. 8

    八村塁もいずれは大富豪 NBA選手の副収入が“ハンパない”

  9. 9

    日ハム輝星は3回5失点KOでも…中日打者から相次ぐ称賛の声

  10. 10

    ドラマ内定情報も 山口真帆“リベンジの狼煙”早くも上がる

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る