• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

鳥谷は海外FA権行使 早くも飛び交う阪神主力の「去就情報」

 阪神の鳥谷敬(33)がメジャー移籍を前提に海外FA権行使を球団に伝えていたことが明らかになった。31日朝、南球団社長は「話は聞いています。行使? そういうことでしょう。全力で慰留する」と話した。

 数少ない生え抜きのスター選手が抜ければ、阪神人気の下降は避けられないが、鳥谷以外の主力の動向にも注目が集まっている。

 在京球団の編成担当が「右ひじの状態がかなり悪いようだね」と言ったのは、日本シリーズ第5戦で走塁妨害を犯し、試合終了という醜態をさらした西岡剛(30)のことだ。

「14年は僕で終わってしまった。優勝するために呼ばれたのにできなかった。チームメートには申し訳ないという言葉では済まない」と猛省した西岡はシリーズ当初、三塁を守ったものの、4戦目から指名打者で出場。右ひじに抱える古傷のネズミが、ここにきてかなり悪化しているようなのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  6. 6

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  7. 7

    「すれ違いが原因」に違和感 NHK桑子アナの離婚の真相は?

  8. 8

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  9. 9

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  10. 10

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

もっと見る