賞金だけじゃない 錦織を待つツアー最終戦の“超VIP”待遇

公開日:  更新日:

 今季は全米オープン準優勝とツアー4勝を挙げた錦織圭(24)。シーズンランキング上位8人による男子テニスツアーの最終戦「ATPツアー・ファイナル」(9~16日、ロンドン)の出場権を、アジア勢男子として初めて獲得。世界ランキングも自己最高の5位に上がり、念願のトップ5入りを果たした。

 シーズン総決算の「ツアー・ファイナル」は、テニス界では「8人の神が集う大会」と呼ぶ者もいるほど。出場するだけで15万5000ドル(約1767万円)の賞金を手にし、優勝すれば207万5000ドル(約2億3655万円)を獲得できる。ファンにとっては、高額の賞金も気になるが、実は名誉ある大会に出場する選手たちの待遇も破格、超VIP待遇なのだ。

 出場する選手8人が宿泊するのは、ロンドンの超高級ホテル。ホテルから試合会場や練習場までの移動には専用車が与えられるなど、至れり尽くせり。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  8. 8

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る