• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

賞金だけじゃない 錦織を待つツアー最終戦の“超VIP”待遇

 今季は全米オープン準優勝とツアー4勝を挙げた錦織圭(24)。シーズンランキング上位8人による男子テニスツアーの最終戦「ATPツアー・ファイナル」(9~16日、ロンドン)の出場権を、アジア勢男子として初めて獲得。世界ランキングも自己最高の5位に上がり、念願のトップ5入りを果たした。

 シーズン総決算の「ツアー・ファイナル」は、テニス界では「8人の神が集う大会」と呼ぶ者もいるほど。出場するだけで15万5000ドル(約1767万円)の賞金を手にし、優勝すれば207万5000ドル(約2億3655万円)を獲得できる。ファンにとっては、高額の賞金も気になるが、実は名誉ある大会に出場する選手たちの待遇も破格、超VIP待遇なのだ。

 出場する選手8人が宿泊するのは、ロンドンの超高級ホテル。ホテルから試合会場や練習場までの移動には専用車が与えられるなど、至れり尽くせり。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  3. 3

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  4. 4

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  5. 5

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  6. 6

    ハワイ移住は本当か 山口達也が療養中とされる施設を直撃

  7. 7

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  8. 8

    山根明氏が天覧試合で解説…写真の存在に文科省が戦々恐々

  9. 9

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  10. 10

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

もっと見る