• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

巨人・岡本の「プロ初本塁打」を二軍首脳陣が喜べない理由

 宮崎で二軍キャンプを送る巨人のドラフト1位ルーキー岡本和真(18=智弁学園)が25日、プロ入り初本塁打を放った。

 対外試合2戦目となる二軍の練習試合に「6番・DH」で出場。二回にヤクルト新垣の直球を左翼席後方のネットに突き刺した。

 一軍は沖縄2次キャンプ中だが、宮崎での朗報は原監督の耳にすぐに届いた。「どういう形でも、何というか良い糧とする。何かを掴んだら、それを離さず将来に生かしていけばいい」と称賛。二軍首脳陣もさぞ喜んでいるだろうと思いきや、こちらはそうでもないらしい。

「紅白戦と20日の初の対外試合は三塁で出場したけど、ルーキーなのにこの日は『DH』。これが現状です。『打高守低』といわれる課題の三塁守備は『時間がかかりそう』が現段階の評価。岡崎二軍監督らのファーム首脳陣は、焦らずじっくり育成する方針です。しかし、原監督も同じ考えとは限らない。ドラ1ルーキーは気になるだろうし、『打てるなら上げてこい』といつ言うか分からない。キャンプの二軍スタートにしても、原監督は『やみくもに二軍というのはない』と最後まで一軍抜擢を模索していましたから」(球団関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  3. 3

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  4. 4

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  5. 5

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  6. 6

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  7. 7

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  8. 8

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  9. 9

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る