いよいよ船出のハリル日本 “構想外”に浮上する常連の名前

公開日: 更新日:

 ハリルホジッチ日本代表新監督の構想からベテランMF遠藤保仁(35)が外れたことは、他の常連メンバーにも波紋を呼んだ。決して少なくない選手が「明日は我が身」とビビったのである。

 そもそもハリルホジッチは選手全員に運動量を求め、ピッチ上を縦横無尽に走り回り、90分間ハードワークのできる選手を選ぶタイプ。そうなると今後、ハリルホジッチ構想から外れるのは「年齢的に衰えてきた選手」「ケガがちな選手」というコトになる。ブラジルW杯のレギュラー組で遠藤に次いで構想外になるのは一体、誰なのか? 「今合宿を持病の右太もも痛で回避した左サイドバックの長友佑都です」と、あるサッカージャーナリストが続ける。

「彼はセリエAで何度も左膝を痛め、戦列を離れている。タフなイタリアサッカーに揉まれて満身創痍です。所属のインテルの放出リストに載っているという現地報道が相次いでいるのも、ケガ続きで戦力として計算が立たないから。今のままでは試合勘も失われていき、安泰だった日本代表左サイドバックのレギュラーの座も危うい」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  2. 2

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  3. 3

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  4. 4

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  5. 5

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  6. 6

    「なるほど!ザ・ワールド」名物リポーター迫文代さんは今

  7. 7

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  8. 8

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  9. 9

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  10. 10

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る