• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ミラノダービーで出番なし 本田と長友は代表でも“見納め”か

 イタリア・ミラノを本拠地とするミランとインテルのライバル同士が激突する「伝統のミラノダービー」にミランMF本田圭佑(28)の出番はなかった。

 日本時間19日早朝キックオフのインテル戦の登録メンバーに入り、戦前の地元メディアの予想ではスタメン組だったが、結局ベンチウオーマーに終わったのだ。

 ミラン入り後、3度目のミラノダービーは出番なし。試合後、釈然としない表情を浮かべていた本田だったが、いずれにしてもミラノダービーの本田は今回が見納めだろう。さらに言えば日本代表でも居場所がなくなり、日の丸のユニホーム姿も近々見られなくなる可能性も高い。

 というのも、ハリルホジッチ日本代表監督は「所属クラブで定位置を勝ち取ってくれ」という言い回しで“試合に出られない選手は代表には招集しない”ことを選手に伝達済みだからである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  7. 7

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  8. 8

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  9. 9

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

  10. 10

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

もっと見る