ミラノダービーで出番なし 本田と長友は代表でも“見納め”か

公開日:  更新日:

 イタリア・ミラノを本拠地とするミランとインテルのライバル同士が激突する「伝統のミラノダービー」にミランMF本田圭佑(28)の出番はなかった。

 日本時間19日早朝キックオフのインテル戦の登録メンバーに入り、戦前の地元メディアの予想ではスタメン組だったが、結局ベンチウオーマーに終わったのだ。

 ミラン入り後、3度目のミラノダービーは出番なし。試合後、釈然としない表情を浮かべていた本田だったが、いずれにしてもミラノダービーの本田は今回が見納めだろう。さらに言えば日本代表でも居場所がなくなり、日の丸のユニホーム姿も近々見られなくなる可能性も高い。

 というのも、ハリルホジッチ日本代表監督は「所属クラブで定位置を勝ち取ってくれ」という言い回しで“試合に出られない選手は代表には招集しない”ことを選手に伝達済みだからである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

もっと見る