男子100m背泳ぎの入江陵介は6位惨敗 リオ五輪に黄信号

公開日: 更新日:

 ロンドン五輪銅メダリストの低迷が浮き彫りになった。

 水泳の世界選手権は4日(日本時間5日未明)、男子100メートル背泳ぎなどが行われ、ロンドン五輪3位の入江陵介(25)が53秒10で6位に終わった。

 前回大会では100、200メートルとも4位に終わり、復活を期して臨んだ今大会。最初の種目である100メートルは後半の追い上げがきかず、優勝したミッチ・ラーキン(オーストラリア)とは1秒近くも離されてゴールした。

 レース後の入江は「集中してやり切ったので、ただ弱いなという感じ」と自らの不甲斐なさを口にした。

 今回の惨敗で入江のリオ五輪出場は厳しくなってきた。日本水連は今大会の結果を受けて来年のリオ五輪の派遣標準記録を設定する方針だ。全種目での表彰台を狙う日本は毎回、ハイレベルなタイムを設定する傾向にある。前回のロンドン五輪の派遣標準記録は54秒09。今回の入江はクリアしたものの、メダルライン(52秒59)はもちろん、入賞ライン(53秒06)にさえ届かなかった。水連は前回を上回る派遣標準記録を設定するとみられるだけに、入江のリオ五輪出場は現段階では絶望的だ。

 入江は「あさっての200メートルに向けて切り替えたい」と話したが、得意種目で復活をアピールできるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    囁かれる長澤まさみの「マスカレード」続編降板説 2作で興収100億円突破もキムタクが苦手?

    囁かれる長澤まさみの「マスカレード」続編降板説 2作で興収100億円突破もキムタクが苦手?

  2. 2
    元迷惑YouTuberへずまりゅう氏 刑事裁判控訴中なのに選挙に出られるのはなぜ?

    元迷惑YouTuberへずまりゅう氏 刑事裁判控訴中なのに選挙に出られるのはなぜ?

  3. 3
    ワクチン接種と未接種で永遠の別れに…パートナーを失った米国女性の無念

    ワクチン接種と未接種で永遠の別れに…パートナーを失った米国女性の無念

  4. 4
    iPhone13は高嶺の花すぎる…“型落ち”を狙うなら何がオススメ?

    iPhone13は高嶺の花すぎる…“型落ち”を狙うなら何がオススメ?

  5. 5
    眞子さまが「小室圭さんの夫人」になる天皇家はこれからどうなるのか

    眞子さまが「小室圭さんの夫人」になる天皇家はこれからどうなるのか

もっと見る

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    安住紳一郎アナ投入でトップ奪取を狙うTBS 標的はNHK「おはよう日本」の桑子真帆アナ

    安住紳一郎アナ投入でトップ奪取を狙うTBS 標的はNHK「おはよう日本」の桑子真帆アナ

  3. 8
    大阪3歳児殺害 23歳同居男による残虐極まりない行為と母親の“洗脳”

    大阪3歳児殺害 23歳同居男による残虐極まりない行為と母親の“洗脳”

  4. 9
    緊急事態宣言解除されても…個人営業の飲食店は「リベンジ消費」が怖い?

    緊急事態宣言解除されても…個人営業の飲食店は「リベンジ消費」が怖い?

  5. 10
    フジテレビが報じた小室圭さん“ちょんまげ”スクープ撮を憂う(成城大学教授・森暢平)

    フジテレビが報じた小室圭さん“ちょんまげ”スクープ撮を憂う(成城大学教授・森暢平)