松井大輔
著者のコラム一覧
松井大輔

1981年5月11日、京都市生まれ。鹿児島実から00年に京都入り。04年に仏ルマンに移籍。サンテティエンヌ、グルノーブル、ティジョンでもプレー。ロシア、ブルガリア、ポーランドを経て14年にジュビロ磐田入り。小学校以来のゲーム主将を務める。身長175センチ、体重67キロ。血液型O型。

来季はドリブラー・松井大輔を復活させます

公開日:  更新日:

プレーオフ準決勝でジュビロ磐田は苦杯を喫し、J1昇格の道が断たれました。

 モンテディオ山形のGK山岸(範宏)選手のヘッドが入った時、「これは現実なのか……」としばらくは夢の中にいるような気分だった。1年間が無駄になり、本当にむなしい気持ちでした。

 結局、ボクらに勝った山形がジェフ千葉を下してJ1に昇格しました。

 今季を振り返ると、序盤はいい組み立てやカウンターで点が取れていたのに、終盤はシュートまでいけなくなった。

 得点力の問題が大きかった。監督の名波(浩)さんも留任しますし、キャンプから地道にやっていけば、必ず勝てる集団になれるはずです。来年こそは昇格できる! そう固く信じています。

 10年ぶりのJリーグ復帰。実感したのは知ってる選手が減ったこと。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  3. 3

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    広島対策は“丸投げ”? 巨人スタッフ会議で投打コーチ言及

  6. 6

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  7. 7

    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う

  8. 8

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  9. 9

    巨人は先発6人以外“全員中継ぎ” 勝利の方程式を追加構想

  10. 10

    前JGTO副会長が吐露 男子2試合“消滅”は青木功会長が招いた

もっと見る