ロイヤルズの王手防いだトロント主砲の“破格ボーナス”

公開日: 更新日:

 ブルージェイズが長距離砲の本領発揮で一矢報いた。

 ア・リーグ優勝決定戦第3戦は19日(日本時間20日)、ブルージェイズが11-8で勝ち、対戦成績を1勝2敗とした。

 メジャーを代表する大型遊撃手のトロイ・トゥロウィツキー(31)が息を吹き返した。

 1点を追う二回、相手の先発右腕クエトから左前打で出塁し、3点を奪う逆転の口火を切った。三回の第2打席は無死一、二塁からバックスクリーン横に叩き込むダメ押しの3ラン。この試合の前まで、今ポストシーズン26打数1安打と不調だったトゥロウィツキーの一発もあり、この回は一気に6点を追加して突き放した。

 長らくロッキーズの主砲としてチームを引っ張り、07年にはルーキーながら攻守にわたる活躍で球団史上初のワールドシリーズ進出に貢献。13年には10年総額1億5775万ドル(約190億円)で契約を延長した。トゥロウィツキーは球団の期待通りの働きを見せ、ゴールドグラブ賞、シルバースラッガー賞(いずれも10、11年)のタイトルを獲得するなど、メジャーを代表する遊撃手に成長した。球団では大型契約が負担になったため、今年7月末にブルージェイズに放出した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    横浜にカジノ不要 藤木幸夫氏が危惧する「戦前に似た空気」

  2. 2

    所属議員も鼻白む 自民党“ネトウヨ冊子”配布で参院選対策

  3. 3

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  4. 4

    「断熱オタク」に聞いた エコ住宅がなぜ広まらないのか?

  5. 5

    八幡カオルさんは試行錯誤の末“セクシー写真集”を自費出版

  6. 6

    ソニーだけが1000万円超え 大手電機8社の「平均給与」は

  7. 7

    焼き肉業界に足かけ7年 元ロッテ藤田宗一さんの第二の人生

  8. 8

    あのスルガは801万円の厚遇 銀行の「平均給与」ランク

  9. 9

    マエケンから一発の大谷 球宴HR競争出場をハーパー後押し

  10. 10

    フジ月9出演も決定 「なつぞら」母親対決は山口智子に軍配

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る