J制覇、CWC4強で風雲急…広島森保氏「東京五輪監督」情報

公開日: 更新日:

 今季Jリーグ王者のサンフレッチェ広島は13日、FIFAクラブW杯(CWC)の準々決勝でアフリカ代表のマゼンベ(コンゴ)と対戦した。

 広島はDF塩谷の先制ゴールを皮切りに計3得点。マゼンベの攻撃を無失点で切り抜け、16日の準決勝で南米代表の名門リバープレート(アルゼンチン)と対戦する。

 このCWCの勝ち上がりもあって、評価上昇中なのが、広島の監督1年目の12年、翌13年、そして今年と4年で3度のJリーグ優勝を達成した森保一監督(47)だ。

「広島がJリーグ王者になった際、日本サッカー協会の大仁会長が『そろそろ(日本代表監督を)日本人に任せてもいい時期。東京五輪については日本人でいくつもり』と話した。まずは20年の東京五輪に五輪監督就任の“お墨付き”を得た格好です」(スポーツ紙サッカー担当)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    藤浪トレード急加速 コロナ感染契機に他球団が再調査開始

  4. 4

    志村けんさん「笑いの美学」鉄道員で共演の高倉健も惚れた

  5. 5

    立川志らくをバッサリ…“毒舌の先輩”たけしの批判に説得力

  6. 6

    月25万円の年金生活 2万円で大好きな遺跡や寺社仏閣巡り

  7. 7

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  8. 8

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  9. 9

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  10. 10

    西武選手も合コン…海外日本人選手との“コロナ温度差”は何

もっと見る