これでもプロ野球? 金本阪神はとにかく「元気」がお好き

公開日: 更新日:

「返事! 小学生じゃないんだから!」

 阪神の金本監督(47)が秋季キャンプで若手の田面を叱り飛ばしたことがあった。

 コーチが声をかけた時に反応が鈍かった。キャンプ前の全体ミーティングでは挨拶の重要性を訴えた指揮官は、「コーチに呼ばれたり、注意されたりしたら、ちゃんと返事をしないと」と眉をひそめた。

 捕手育成の任を背負う矢野作戦兼バッテリーコーチ(47)は正捕手の条件として、「投手に受けてもらいたいと思われること」とし、「元気のあるヤツを使いたい。捕手は元気がなければ根本的にダメ」と言っていた。

 社会人としてのマナーを著しく欠くのは論外としても、両者はハキハキとして明るく元気な選手が好みなのだろう。

 近年の阪神は明るいムードではなかった。和田前監督はリーダーシップを発揮して選手を鼓舞するタイプではなかったし、チームリーダーの鳥谷も口下手。優勝争いから脱落するシーズン終盤はいつも、ベンチの雰囲気が重苦しかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  5. 5

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  6. 6

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  7. 7

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  8. 8

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

もっと見る