日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ラグビー女子7人制・山口真理恵の“勝負パンツ”は何色?

 リオ五輪出場を決めた香港大会、日本大会で計7トライを奪ったサクラセブンズのエース、山口真理恵(26)。チーム唯一のプロ選手として日本女子ラグビー界を引っ張ってきた、美女ラガーにプライベートを聞いた。

――ものすごい練習量だったそうですね。

 年間200日以上合宿をして、1日4部練習です。砂浜でのランニング、タックル、フィットネスなど。それだけ練習したというのが自信になり、メンタルが強くなりました。

――ラグビー以外で好きなスポーツは。

 K─1、プロレス、柔道など、格闘技です。小学校4年の頃、映画でスティーブン・セガールを見て、この人は戦っていないのに何でこんなに強いんだろうって思って、合気道を始めました。高校2年まで続け、黒帯を取りました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事