レスター岡崎に“バブル”到来か 奇跡のVで増収10億円超も

公開日: 更新日:

 日本代表FW岡崎慎司(30)所属のレスターが英プレミアリーグを制覇した。このことが、いかにアンビリーバブルなことなのか、今シーズン開幕前の英ブックメーカー(賭け屋)のオッズが如実に物語っている。

 降格候補だったレスターの優勝オッズは「5001倍」。これは「プレスリーが生きていることが判明する」オッズと同じ数字で、早い話が「絶対にあり得ない」ことのひとつというワケだ。

 ともあれ、フットボール界最大のミラクルといわれたレスターの優勝により、気になるのが「選手たちはどんな恩恵を被るか」である。

 レスターのオーナーであるタイ人のバイチャイ・スリバッダナプラバ氏(58)が選手30人に約500万円の高級車ベンツを1台ずつプレゼントすると報じられたばかり。全額無料の米ラスベガスへの優勝旅行に続く異例の大盤振る舞いだが、もちろんこればかりではない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

  2. 2

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  3. 3

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  4. 4

    東京都「ステップ2」に移行 “第2波”危険スポットはどこだ

  5. 5

    緊急事態延長で深まる親子の溝 東出昌大と重なる父の苦悩

  6. 6

    Go To Travel“外国人も半額”デマ拡散…大慌て火消しの顛末

  7. 7

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  8. 8

    夜の街から芸能人が消えた…マスコミ「自粛警察化」の功罪

  9. 9

    “満身創痍”ジャニーズ限定ユニットTwenty★Twentyの行く末

  10. 10

    フジ謝罪せず “テラハ事件”背景とトレンディー常務の責任

もっと見る