仏MFポグバ驚異の身体能力 “倒立状態”から瞬時リカバリー

公開日:  更新日:

 フランスで開催中の欧州選手権(ユーロ)グループリーグA組。フランスがスイスと対戦(日本時間20日午前4時キックオフ)し、余力を残した状態でスコアレスドロー決着。ホスト国がA組首位通過で面目を施した。

「戦力が充実。主力と控えの実力差も少なく、目立った穴もない」(サッカージャーナリスト・六川亨氏)

 フランスの中で存在感を示したのが、身長191センチ、体重91キロの大型MFポグバである。イタリアの強豪ユベントス所属の23歳は前半2分、12分、13分と立て続けにシュートを放ち、18分にはピッチ中央からドリブルで突進して35メートルの距離から左足で強烈シュート。クロスバーに当たって外れたが、昨季開幕前に英プレミアの強豪チェルシーから「100億円以上の移籍金でオファーが届いた」と噂になった逸材らしいパフォーマンスだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  10. 10

    赤っ恥最下位で阪神OBが提言「大山を4番三塁に固定して」

もっと見る