日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

仏MFポグバ驚異の身体能力 “倒立状態”から瞬時リカバリー

 フランスで開催中の欧州選手権(ユーロ)グループリーグA組。フランスがスイスと対戦(日本時間20日午前4時キックオフ)し、余力を残した状態でスコアレスドロー決着。ホスト国がA組首位通過で面目を施した。

「戦力が充実。主力と控えの実力差も少なく、目立った穴もない」(サッカージャーナリスト・六川亨氏)

 フランスの中で存在感を示したのが、身長191センチ、体重91キロの大型MFポグバである。イタリアの強豪ユベントス所属の23歳は前半2分、12分、13分と立て続けにシュートを放ち、18分にはピッチ中央からドリブルで突進して35メートルの距離から左足で強烈シュート。クロスバーに当たって外れたが、昨季開幕前に英プレミアの強豪チェルシーから「100億円以上の移籍金でオファーが届いた」と噂になった逸材らしいパフォーマンスだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事