• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

銅を逃したサニア・ミルザはインドの“お騒がせ”アイドル

 インドの妖精は惜しくも銅メダルを逃した──。

 リオ五輪テニスのミックスダブルス3位決定戦でチェコのペアにストレート負けしたサニア・ミルザ(29)。

 インドの国民的アイドルは、シングルスでも自己最高27位(07年)の実力を持つが、得意はダブルス。09年全豪ではマヘシュ・ブパシと組み、インド人女性としてグランドスラム初制覇。昨年はマルチナ・ヒンギスとのペアでウィンブルドンなど10勝。ダブルス世界ランク1位となった。

 彼女をめぐっては“論争”も多い。09年に幼馴染みの大富豪との婚約を破棄すると、翌年パキスタンのクリケット選手ショアイブ・マリク(現在の夫)と結婚。だが、マリクには妻がいたため“略奪婚”と叩かれた。「露出」の多いウエアを「イスラム教徒にふさわしくない」と非難されたり、宗教的に対立するイスラエルの選手とペアを組んで批判されたこともある。

 リオ後も“コート内外”のミルザに注目だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  3. 3

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  4. 4

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    “塚原派”にも追い込まれ…コーチ不在の宮川紗江に引退危機

  7. 7

    トップ3は韓国勢でも LPGAは主催者に放映権を要求するのか

  8. 8

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  9. 9

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  10. 10

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

もっと見る