• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

5月から決意不変 63kg級金の川井梨紗子“次は打倒伊調”

 直前の“吉田ショック”を吹き飛ばした。

 日本時間19日早朝、リオ五輪のレスリング女子63キロ級決勝で金メダルを獲得した川井梨紗子(21)。勝利の瞬間、駆け寄ってきた栄和人チームリーダーを2度もマットに投げ飛ばし、恒例の肩車で喜びを爆発させた。このわずか20分前には吉田沙保里(33)が4連覇を逃して銀メダルに。会場に充満していた日本ファンのため息を一気に吹き飛ばしてみせた。

 元レスリング選手の両親から教わった攻めの姿勢を貫き、試合後は「これが自分が教えてもらったレスリングです」と胸を張った。日体大時代に学生王者2冠の父と、1989年に53キロ級で世界選手権代表になった母を持つ。母娘2代の世界選手権代表は日本レスリング史上初。「(家族の中で)自分が一番強いですね」とニヤリとしたレスリング界のサラブレッドは母がコーチを務めるクラブで競技を始め、2人の妹もそれに続いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  4. 4

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    大迫弾お膳立ても“過去の人”…本田圭佑の気になるW杯後

  9. 9

    V候補がGL敗退危機に…アルゼンチン衝撃的惨敗の“元凶”

  10. 10

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

もっと見る