世界卓球トップ内定 “4人目”加藤美優が黄金世代を脅かす

公開日: 更新日:

 加藤を一躍有名にしたのは12年の全日本卓球選手権。当時は12歳の小学6年生だった。女子シングルスでベスト32(5回戦)まで勝ち上がり、小学生での4勝は福原愛(28)の3勝を抜く史上最年少記録で注目された。15年シーズンから卓球ブンデスリーガのクラブに加入。今年は21歳以下の国際大会で3回優勝するなど、「黄金世代」にケンカを売るほどの実力をつけてきた。

 加藤の世界ランキングは現在37位。ちなみに、各選手の同ランクは石川5位、伊藤9位、平野11位、浜本23位、早田24位。加藤は今月行われた世界ジュニアの結果が反映され、前月の47位から10もランクを上げた。国際大会で結果を残せば「勝利ポイント」を稼ぐことができる。平野も早田も、うかうかしていられない。

 あと3年、「黄金世代」と少し年上の先輩たちは熾烈なポイント争いで一喜一憂することになりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

  2. 2

    小室圭さんが享受する”特権待遇”は眞子さまとの結婚後も

  3. 3

    中村アンvs石原さとみ 話題の“ショートカット対決”の行方

  4. 4

    テレ朝斎藤アナ“お泊まり愛”のお相手 TBS小林廣輝アナって

  5. 5

    「安心安全とは?」の本紙質問に橋本組織委会長の“迷回答”

  6. 6

    「恋ぷに」大苦戦の石原さとみが日テレに抱いた深い不信感

  7. 7

    小池女帝「都議選惨敗データ」に真っ青…都ファ30減の衝撃

  8. 8

    石原さとみ「結婚」でもキャラ変できず…北川景子との明暗

  9. 9

    「コロナは風邪」で入院 旧N国党首は自分の常識を疑え

  10. 10

    自民・武井俊輔議員「当て逃げ事故」の真相 被害者が語る

もっと見る