五郎丸にスタメンの好機 トゥーロンFBが薬物所持で逮捕

公開日:  更新日:

 フランスラグビーのトゥーロンで出場機会(4試合)に恵まれない元日本代表FB五郎丸歩(31)が、ようやく日の目を見そうだ。

 トゥーロンの正FBで元豪州代表FBのジェームズ・オコーナー(26)が先月25日深夜にパリ市内でコカイン所持の疑いで逮捕された。すでにチームは出場停止処分を科す方針を決めており、来週にはリーグからも正式な処分が下される。フランス国内ではラグビー選手の薬物使用が問題になっており、オコーナーにはリーグから永久追放など厳罰が科される見込みだ。

 今季のトゥーロンはオコーナーを含めて4人の選手がプレースキッカーを務めているが、安定感はイマイチ。4人の成功率は7割にとどまっており、キックの精度が懸案事項だった。

 トゥーロンの地元メディアなどによれば、オコーナーの後任候補として、五郎丸の名前も挙がっている。マイク・フォード・ヘッドコーチは15年W杯の4戦で19本のゴールを決めた正確なキックに期待しているという。

 今季のトゥーロンはここまで9勝8敗1分けで、プレーオフ進出圏内の6位以内をキープしている(18節終了時)。4日(日本時間5日)のブライブ戦を含めて今季残り8戦。トゥーロンの浮沈は五郎丸のキックにもかかっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る