日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ドジャース「年俸総額268億円」で30球団中3年連続トップ

 大リーグ30球団の開幕時の年俸総額が4日までに明らかになった。

 CBSスポーツ(電子版)など複数の米メディアの報道によれば、前田健太(28)が所属するドジャースが2億4206万828ドル(約268億円)で3年連続のトップ。田中将大(28)のヤンキースが2億153万9699ドル(同223億円)で続き、3位には1億9980万5178ドル(同221億円)でレッドソックスが入った。

 日本人所属球団では、昨季108年ぶりに世界一になった上原浩治(42)のカブスが8位(1億7218万ドル=約190億円)、岩隈のマリナーズが13位(1億5426万ドル=同171億円)、青木宣親(35)のアストロズが18位(1億2434万ドル=同138億円)。

 イチローのマーリンズは1億1188万ドル(約124億円)で20位だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事