初V&メジャー切符でプッツン 今平が初日90位Tの体たらく

公開日: 更新日:

【~全英への道~ ミズノオープン2017 初日】

 前週の関西オープンでツアー初優勝を遂げた今平周吾(24)。翌月曜日には国内で行われた全米オープン最終予選に出場して36ホールを回り、プレーオフの末に初のメジャーキップを手に入れた。

 今平にとって盆と正月が一遍に来たようだが、今大会初日は1オーバー90位タイと大きく出遅れた。ちなみに73は今季国内でのワーストだ。

 日本ゴルフツアー機構の青木功会長は現役時代、「勝った次の試合が大事なんだ。予選落ちは絶対にできない」といつも気を引き締めていた。

 評論家の宮崎紘一氏がこう言う。

「青木が現役だったころは、試合に出るからには常に勝つことに集中した。1つ勝って安心するということはなかった。しかし最近の若手は1勝しただけでホッとしてしまうところがある。それが昔と今のプロの大きな違い。今平も世界で戦うことを目標に掲げれば、今の日本ツアーは通過点にすぎない。今週は成績次第で全英オープンの出場権も手に入る。世界に目を向ければ、もっと気合が入り、疲れたなんて言っていられないでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    広瀬すずにもNHKピリピリ…朝ドラ主演の過酷さと監督事情

  3. 3

    「昭和の人間ですが」中森明菜が平成最後に綴る手紙の悲痛

  4. 4

    化粧しっかり…松嶋菜々子「なつぞら」の"雪肌"に違和感

  5. 5

    いい人アピール安倍首相“大聖堂お見舞い”プランのハタ迷惑

  6. 6

    「なつぞら」広瀬すず友達役…富田望生は“視聴率の女神”か

  7. 7

    あんだけ体重があるのに大阪桐蔭の西谷監督はフットワークが軽い

  8. 8

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  9. 9

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  10. 10

    「なつぞら」高畑淳子 "テンション高め"の演技に懸念浮上

もっと見る