尊敬するオチョアも28歳で 気になる宮里藍の「引退後」

公開日: 更新日:

 高校3年生の時にツアー優勝し、プロに転向。不人気だった女子ツアーを“藍ちゃんブーム”で大いに盛り上げた。

 2005年には第1回W杯女子ゴルフに日本代表として出場して優勝。翌06年から米ツアーに主戦場を移して、20歳からずっと戦ってきた。「夢はメジャー優勝」と言い続けて、世界ランク首位に立ったこともある。しかし悲願を達成できずに現役を引退することになる。

 気になるのは今後だ。

「引退はかなり早い時期に決めていたようです。だからサロンパス、ブリヂストンレディス、サントリー(6月8日開幕)と一番大事なスポンサーの大会の出場を決めた。

 メジャーに優勝するまでは結婚しないとかねて言い続けていましたから、引退を機に結婚、出産のスケジュールも早まるわけです。藍ちゃんは28歳で現役を引退したロレーナ・オチョアと仲がよく、結婚後も自らがホステスプロになって大会を開催するオチョアを尊敬している。世界で活躍した藍ちゃんならスポンサーから資金を集めることは難しくない。開催地が日本か米国かはわかりませんが、後進のために自分の名前を冠した大会開催も十分に考えられます」(関係者)

 宮里藍は29日に都内ホテルで記者会見を開く。そこで今後のプランが明らかになる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ復調の兆し 再結成「沢尻会」の意外な顔ぶれ

  2. 2

    いまさら聞けない年金受給 59歳から始める満額もらう準備

  3. 3

    巨人菅野の深刻一発病なぜ? 本人や相手打者ら8人に総直撃

  4. 4

    芸能界ファミリー新派閥「瑛太会」を悩ます“ボス”の酒癖

  5. 5

    評価は急落…大船渡・佐々木“一球も投げず初戦敗退”の波紋

  6. 6

    巨人・上原監督の可能性は?“生え抜きエース”の条件クリア

  7. 7

    今オフにもポスティング 広島・菊池涼介メジャーでの値段

  8. 8

    安倍政権が労働者イジメ 経営者が首切り自由の“改悪制度”

  9. 9

    令和初の国賓も…日米首脳会談「共同声明」見送りの“真相”

  10. 10

    無名俳優と電撃格差婚で 川栄李奈にのしかかる“ミルク代”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る