なでしこエース格FW横山久美 異例ドイツ移籍の期待と重責

公開日: 更新日:

 6月の欧州遠征でオランダ代表(9日)、ベルギー代表(13日)と対戦する女子のサッカー代表「なでしこジャパン」の23人が29日、発表された。注目は、7月1日からドイツ1部フランクフルトでプレーする長野パルセイロFW横山久美(23)である。

 155センチ、55キロのどっしりとしたフィジカル。独特のリズムのドリブル突破から、強引にペナルティーエリアに侵入して放つ、思い切りの良いシュートが持ち味。

 昨季リーグ戦で16得点を挙げ、3月のアルガルベ大会でも4得点。なでしこジャパンのエース格ストライカーだ。

「海外で揉まれ、もうひとランク上のFWに成長したいという強い思いを所属先の長野に訴え、異例ですが、今季リーグのシーズン中の移籍が決まった。フランクフルトで横山が活躍すれば、なでしこジャパンにとっても大きなプラスとなる。ここ数年来、なでしこジャパンの地盤沈下によって欧州各国の強豪が日本人選手への興味を失いつつあり、身体能力の高いアフリカ勢、北欧勢にシフトする傾向にある。現代表で海外組は仏リヨンのDF熊谷と米シアトルのMF宇津木の2人だけ。それだけに横山がドイツで活躍し、日本人選手の株を上げてくれることを女子サッカー界関係者全員が願っている」(サッカー記者)

 なでしこジャパンの高倉監督は、この日の代表発表会見で「非凡な得点力で“試合を決め切る”力がある。もっと大きく成長して欲しい」と横山への期待を口にする。

 なでしこジャパンの突貫娘。責任重大だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    フジテレビが報じた小室圭さん“ちょんまげ”スクープ撮を憂う(成城大学教授・森暢平)

    フジテレビが報じた小室圭さん“ちょんまげ”スクープ撮を憂う(成城大学教授・森暢平)

  2. 2
    大谷翔平リーグ首位15敬遠の深層…「日本人ホームラン王」を望まないアメリカ人と中南米選手の本音

    大谷翔平リーグ首位15敬遠の深層…「日本人ホームラン王」を望まないアメリカ人と中南米選手の本音

  3. 3
    “ロン毛”で目撃された小室圭さんは超VIP帰国 結婚延期から3年半…眞子さまとの記者会見で何を語る

    “ロン毛”で目撃された小室圭さんは超VIP帰国 結婚延期から3年半…眞子さまとの記者会見で何を語る

  4. 4
    飯野矢住代誕生秘話<15>金子ノブアキ、KenKenの異母兄は生きていたら52歳に

    飯野矢住代誕生秘話<15>金子ノブアキ、KenKenの異母兄は生きていたら52歳に

  5. 5
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

もっと見る

  1. 6
    河野太郎氏が総裁選“急ブレーキ”の墓穴と誤算…ネットでバッシング激化し、討論会では集中砲火

    河野太郎氏が総裁選“急ブレーキ”の墓穴と誤算…ネットでバッシング激化し、討論会では集中砲火

  2. 7
    眞子さまが小室圭さんとの結婚を諦めなかった「2つの理由」…耐えて耐えて初志貫徹の執念

    眞子さまが小室圭さんとの結婚を諦めなかった「2つの理由」…耐えて耐えて初志貫徹の執念

  3. 8
    「飲みィのやりィの…」離婚の高市大臣“肉食自伝”の衝撃

    「飲みィのやりィの…」離婚の高市大臣“肉食自伝”の衝撃

  4. 9
    “ロン毛ポニテ”小室圭さんの脂ギッシュな帰国報道 普通の芸能ニュースでは太刀打ちできない

    “ロン毛ポニテ”小室圭さんの脂ギッシュな帰国報道 普通の芸能ニュースでは太刀打ちできない

  5. 10
    二階派が高市氏「全面支持」の仰天情報! “2位・3位連合潰し”で岸田総理誕生を絶対阻止

    二階派が高市氏「全面支持」の仰天情報! “2位・3位連合潰し”で岸田総理誕生を絶対阻止