• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

早実清宮から広陵中村へ U18合宿は“主役交代”へ秒読み

 野球のU18W杯(9月1日開幕=カナダ)に臨む高校日本代表が24日、千葉県内で結団式。主将に指名された早実の清宮幸太郎は、「目標はもちろん世界一。一球一球に気を抜かずにやっていきたい」と決意を語った。

 合宿はすでに22日からスタート。清宮は木製バットで快音を連発しているが、プロ野球スカウトの数はまばらだ。評価が固まっていることも理由のひとつだが、26日には一転して多くのスカウトが球場に顔をそろえるとみられている。その日の練習試合から広陵(広島)の中村奨成が、代表に合流するからだ。

 甲子園記録となる6本塁打を放ち、一躍、今秋ドラフトの目玉候補に浮上。スポーツマスコミはもちろん、ワイドショーも連日のように取り上げているから、中村目当ての取材陣も26日から活気づくのは間違いない。

 清宮が主役でいられるのも今のうちか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  7. 7

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  8. 8

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  9. 9

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  10. 10

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

もっと見る