• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

パワハラ騒動の渦中…伊調馨に他競技選手からオファー殺到

「あのメンタルの強さをぜひ、伝授して欲しい」――。

 多くの現役女子アスリートから、こんな声が寄せられているという。「メンタルの強さ」の持ち主とは、他でもない女子レスリングのパワハラ騒動の渦中にいる伊調馨(33)だ。

 JOC(日本オリンピック委員会)では来年度からメダリストやその指導者を講師として招き、現役アスリートを対象にした講話会「覚悟 メダリストの闘い」を新設する。主催の選手強化本部が現役アスリートにアンケートを取ったところ、多数の選手が希望する講師役として名前を挙げたのが伊調だったという。

 伊調は技術はさることながら、プレッシャーに押し潰されることなく前人未到の五輪4連覇を達成した精神力の持ち主。男子を相手に練習して自らを高めようとする探究心も旺盛なだけに、多くのアスリートから「ぜひ、話を聞いてみたい」という要望が殺到しているというのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  10. 10

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

もっと見る