パワハラ騒動の渦中…伊調馨に他競技選手からオファー殺到

公開日:

「あのメンタルの強さをぜひ、伝授して欲しい」――。

 多くの現役女子アスリートから、こんな声が寄せられているという。「メンタルの強さ」の持ち主とは、他でもない女子レスリングのパワハラ騒動の渦中にいる伊調馨(33)だ。

 JOC(日本オリンピック委員会)では来年度からメダリストやその指導者を講師として招き、現役アスリートを対象にした講話会「覚悟 メダリストの闘い」を新設する。主催の選手強化本部が現役アスリートにアンケートを取ったところ、多数の選手が希望する講師役として名前を挙げたのが伊調だったという。

 伊調は技術はさることながら、プレッシャーに押し潰されることなく前人未到の五輪4連覇を達成した精神力の持ち主。男子を相手に練習して自らを高めようとする探究心も旺盛なだけに、多くのアスリートから「ぜひ、話を聞いてみたい」という要望が殺到しているというのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  6. 6

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    奇妙な縁が結んだ梅宮辰夫とロバート秋山の幸福な関係

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る