• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

オフのタイ合宿で手首にダメージか 低迷する堀琴音の誤算

【フジサンケイレディス】

 ツアー未勝利ながら2015年から3年連続賞金シードを獲得した堀琴音(22)。今季は初優勝がもっとも期待されるビジュアル系プロのはずだったが、ふたを開けてみたら絶不調だ。

 開幕戦から2試合続けて左手首痛を理由に欠場。3戦目から5試合連続で出場するも、予選通過は自身の練習コースで開催されたスタジオアリス女子(53位)のみで、予選落ち3回、棄権1回。賞金ランク111位と低迷している。

 今大会前日は、「練習ラウンドから内容はいい。プロアマトーナメントはショットがイメージ通りで手応えがあります」と自信をのぞかせたが、初日は4オーバー85位と成績につながらなかった。

「堀はオフにタイで合宿したのですが、熱帯地域のゴルフ場に多いバミューダ系の芝は粘りがあって抵抗が大きい。ボールをつかまえる練習に夢中になると、ついつい手首に負担をかけることになる。それがケガにつながったのでしょう。オフ合宿からそのまま推薦出場した米ツアー・ホンダLPGAタイランドは初日82、2日目85と崩れて3日目のスタート前に棄権。合宿成果が得られずに精神的なダメージも大きかった」(関係者)

 ツアー2勝の姉・奈津佳(25)も15年シーズンから低迷している。姉妹そろってこのまま消えてしまうのか……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  7. 7

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  8. 8

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

  9. 9

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  10. 10

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

もっと見る